banner

神奈川県における医療について

banner 福祉医療の情勢については、各県で特徴があります。
例えば、神奈川県は横浜市という政令指定都市を持つ大都市ですが、病院数(2012年の人口10万人当たり)は、全国で一番少ないというデータがあります。
これが、医療難民が多いかどうかというと、比例していないません。
しかし、東日本を筆頭に病院数は少なく、西高東低の傾向にあります。
看護師の数(上記と同じデータ)でも、神奈川県は46番目に少ないというデータで、看護師の数が不足しているということが分かります。
神奈川県には、多くの病院や介護施設があります。
そのいずれも充実したものですが、東京の病院に通院する、東京の病院に働きに出るという人が多いのだと推測します。
これを表すデータはありませんが、同県の福祉医療の質が決して低いわけではないのだと思います。
また同県では、様々なネットワークや地域包括支援システムが構築されている地域ということで、様々な取り組みをされていることが知られています。

寿退社を手にするために

運命を引き寄せてくれます

今の時代は結び付け役が必要

お見合いからの成就を成功させる

高年収の方をゲットしました

福祉医療 神奈川情報一覧

banner 神奈川県医療福祉施設協同組合では、福祉医療相談室として、病気のときの心配ごとなどの相談を承っています

神奈川の福祉医療相談室

banner 現代社会は、多様性に富んだ発展を繰り返してきた結果、利便性が非常に高い豊かな環境を構築する事ができる

福祉医療で課題として挙げられている事案。

banner 現代における社会は、多様な技術が発展を進めてきた事によって、従来では成し得なかった豊かな環境を獲得で

福祉医療について考える。

Copyright(c) 福祉医療 神奈川 All Rights Reserved.